ビックカメラSuica(スイカ)カード活用で最大還元率11.5%

これからご紹介するビックカメラSuicaカードは、なんと最大還元率が11.5%!大変おトクなクレジットカードです。

多機能タイプですから、その使い道はいろいろ!どこで使っても便利ですし、店舗、鉄道、駅ビルなど、毎日の生活の中でしっかりポイントが貯まりますよ。

これからビックカメラSuicaカードを徹底解説していきます。

ビックカメラSuica(スイカ)カードの魅力

注目ポイント
  • 年に1度でも利用すれば年会費無料
  • 基本還元率1%の高還元
  • Suicaチャージで1.5%還元
  • 2種類のポイントが貯まる
  • ビックカメラで最大11.5%還元

ビックカメラSuicaカードはとにかくおトクなクレジットカードです。ポイントが貯めやすく、ショッピングや鉄道利用でポイントがドンドン貯まります。

しかもレジャーや旅行の優待も豊富で、どなたにとっても楽しみの多いカードです。これからビックカメラSuicaカードの魅力を徹底解説していきます。

ビックカメラSuicaカードの4機能!2つのポイントの貯め方

まずはビックカメラSuicaカード最大の魅力、還元率についてご紹介しましょう。このカードには4つの機能があり、2種類のポイント(ビックポイントとJRE POINT)が貯まります。

利用先や決済方法によって貯まるポイントの種類も異なりますので、基本から順番にご説明していきます。

4つの機能でポイントが貯まる

以下はビックカメラSuicaカードの4機能と、それぞれのポイントの貯まり方の一覧表です。

ポイントの種類は後で詳しく解説しますので、ここでは何をすればどのくらいのポイントが貯まるのかを確認しておきましょう。

カードの4機能 使い方 ポイント還元
クレジット 【決済】 1.0%
Suica 【チャージ】 1.5%
ビックポイントカード 【提示】 10.0%
JREポイントカード 【提示】 1.0%

このカードでは、【決済】・【チャージ】・【提示】によって、それぞれポイントが貯まります。これらをうまく組み合わせることによって、他のカードにはない高い還元率を実現できるんですね。

チャージしたSuicaでビックカメラを利用すると11.5%還元

ビックカメラSuicaカードでもっとも還元率が高くなるのは、ビックカメラ・コジマ・ソフマップにおいてSuicaを使った時です。

この通りSuicaのチャージと利用で、なんと11.5%還元です。このポイントの内訳は以下の通りで、JRE POINTとビックポイントの2種類のポイントの合計が11.5%になります。

【ビックカメラ:11.5%還元の内訳】

  • JRE POINT【チャージ】:1.5%
  • ビックポイント【提示】:10.0%

とにかく破格の還元率ですので、ビックカメラ・コジマ・ソフマップでお買い物するなら、ビックカメラSuicaカードは必携です。

なおこれらの店舗でSuica以外の決済方法を使った場合、それぞれの還元率は以下のようになります。

  • 現金払い:10.0%【提示】
  • クレジット決済:11.0%(10.0%【提示】+1.0%【決済】)

Suicaで支払うのが一番お得ですが、Suicaへのチャージ上限は1回20,000円までで、ビックカメラでの支払いは1枚のSuica利用となります。

通常ショッピングでも実質1.0%の高還元

ビックカメラSuicaカードはビックカメラ以外の一般店舗でも還元率が高く、どこで使っても1.0%をキープします。一般店でのクレジット払い、ネットショッピングや公共料金などのクレジット払いも常に1.0%還元です。

ビックカメラSuicaカードのクレジット払いでは2種類のポイントが貯まりますので、1.0%の内訳は以下のようになります。ビックポイントとJRE POINTがそれぞれ0.5%ずつ貯まり、それらを合計して1.0%です。

【通常利用:1.0%還元の内訳】

  • ビックポイント:0.5%
  • JRE POINT:0.5%

JRE POINT加盟店では合計1.5%還元

また下記マークが表示されたJR東日本の駅ビル(アトレ、アトレヴィ、ビーンズ、エキュートなど)でショッピングすると、より多くのポイントを貯めることができます。

JRE POINT加盟店マーク

これらJRE POINT加盟店では、ビックカメラSuicaカードを提示するだけで、100円につき1ポイント、つまり1.0%分のJRE POINTが貯まるからです。

支払い方法によって還元率が異なりますので、合計還元率とポイントの内訳については、以下の表をご確認ください。

JRE POINT加盟店での利用 還元率 内訳
クレジット決済 2.0% 1.0%:JRE POINT【提示】
0.5%:JRE POINT【決済】
0.5%:ビックポイント【決済】
Suica決済 2.5% 1.0%:JRE POINT【提示】
1.5%:JRE POINT【チャージ】
現金払い 1.0% 1.0%:JRE POINT【提示】

Suicaが使える店舗では、やはりビックカメラSuicaカードでチャージしたSuicaで支払うのが一番お得になります。

JRE MALLでは合計4.0%還元!

ネットショッピングするなら、ぜひJR東日本グループ直営のショッピングサイト「JRE MALL」をご利用ください。

ここでショッピングしてビックカメラSuicaカードで決済すると、以下のようにポイントが貯まり、合計で4.0%還元になります!これもまた高還元ですよね。

【JRE MALL:4.0%還元の内訳】

  • JRE POINT【提示(店舗利用)】:3.0%
  • JRE POINT【決済】:0.5%
  • ビックポイント【決済】:0.5%

JRE MALLには以下のように、各地の名品や鉄道関係のグッズを扱うショップも揃っていて、他のオンラインモールにはない魅力があります。ビックカメラSuicaカードの会員になったら、ぜひこちらのサイトを使ってみてくださいね。

  • JRE MALLふるさと納税
  • 大人の良彩百貨店
  • JTB
  • 硬券ショップ
  • Oisix

ビックカメラSuicaカードを有効活用!貯めたポイントの使い方

次にビックカメラSuicaカードで貯めたポイントの使い方を見ていきましょう。このカードでは2種類のポイントが貯まりますから、その分使い道も多くなります。

いろんな使い方を知っている方が便利ですし、ポイントも無駄なく使えます。ぜひあなたにとって、一番お得な使い道を見つけましょう。

ポイント有効期限は2年で自動延長

先にそれぞれのポイントの有効期限を確認しておきましょう。ビックポイントもJRE POINTも有効期限は2年で、以下のように自動延長します。

  • ビックポイント:2年・買い物すると自動延長
  • JRE POINT:2年・使ったり貯めたりすると自動延長

ビックカメラSuicaカードの利用者であれば、おそらくどちらのポイントも失効させる心配はないでしょう。

しかし貯めたポイントは、できるだけ早めに使い切るに越したことはありません。ポイントを放置すると、そのうち交換先がなくなってしまったり、レートが改悪されることも考えられるからです。

JRE POINTは駅ビルで使える

JRE POINTは1ポイント=1円として、以下のインターネットや実店舗でのショッピングに使うのが便利です。ポイントを交換する必要がなく、貯め込まずにすぐに消化できる為無駄がありません。

  • JRE MALL
  • 駅ビルなどのJRE POINT加盟店

またJRE POINTは、以下のものと交換することも可能です。JRE POINT WEBサイトにはSuicaのペンギングッズなど、ここでしか手に入らないものも掲載されていて、キャラクター好きには見逃せないでしょう。

  • Suicaグリーン券
  • JRE POINT WEBサイト掲載の商品

JRE POINTはSuicaにチャージできる

JRE POINTの一般的な使い道としては、Suicaへのチャージがおすすめです。1ポイント=1円分としてSuicaにチャージすれば、電車やバス、ショッピングに有効活用できます。

Suicaへのポイントチャージは、JR東日本の駅に設置された、Suicaマークの付いた自動券売機で対応できます。

JRE POINTはビックポイントに交換できる

JRE POINTはビックポイントにも交換できますので、貯めたビックポイントと合わせれば、家電などの購入に役立てることもできます。

ビックポイントは実店舗だけでなくビックカメラ.comでも使えますから、お店まで行けない時にも便利です。

ビックポイントもSuicaにチャージできる

ビックポイントはSuicaにチャージすることも可能です。ただしこの場合レートが3:2と良くない為、やはりビックポイントはショッピングに使った方がおトクですね。

ビックカメラSuicaカードならお出かけや旅行もお得!豊富な優待

ビックカメラSuicaカードが役立つのは、ショッピングや交通だけではありません。このカードを持っていると、お出かけや旅行も割安で楽しむことができます。

次にビューカードの豊富な優待サービスをご紹介しましょう。

宿泊料金が割引きになる!ホテル優待

ビューカード会員になると、以下のようなホテルで優待が使えます。ビックカメラSuicaカードを持っていれば、旅行や出張などの宿泊料金が割安になってお得ですよ。

ホテル優待 内容
JR東日本ホテルズ ・利用額10万円毎に5,000円分のホテル利用券
・宿泊基本料金最大20%割引
・直営レストラン、バーの基本料金最大10%割引
・チェックアウト12時まで延長可能
JRホテルグループ 宿泊基本料金10%割引
ブリーズベイホテルグループ 宿泊プラン10%割引(専用ページから要予約)

スキー場やスポーツクラブもお得

スポーツクラブや温泉も、この通り割安料金で楽しめます。お一人様の気軽な旅も、このような優待サービスを知っていれば節約につながりますね。

優待 内容
GALA湯沢スキー場 ・リフト券(1日・2日券)10%OFF
・施設内ショッピング10%OFF
スポーツクラブ JEXER 入会金 + 利用開始月と翌月会費が無料
タイムズ スパ・レスタ 通常料金2,850円が2,500円
東京お台場 大江戸温泉物語

平日大人2,768円が1,309円(2021年1月31日まで)
駅レンタカー 10%OFF
ジェイアールバス関東 10%OFF(発売窓口購入)

カラオケや飲食店も割引価格で楽しめる

みんな揃ってのカラオケや食事も、ビックカメラSuicaカードがあればこんなにお得です!

カラオケ、飲食店優待 内容
レストランカラオケ・シダックス ・「フリフリプラン」20%割引
・「宴会コース」5%割引
・毎週月曜日「ルーム料金」30%割引
カラオケ「JOYSOUND」直営店 ・ルーム料金30%OFF
・フリータイム、パーティーコース、ドリンクバー込み料金10%OFF
ネットカフェ「ゆう遊空間」 ・施設利用料30%OFF
・パック料金10%OFF
伊達の牛たん本舗 生ビール(小)、ソフトドリンクいずれかを1杯サービス
目黒雅叙園
対象レストラン4店舗
・平日15%割引
・土日祝10%割引
京王プラザホテルグループ
館内レストラン、バー、ラウンジ
5%割引(2,000円以上利用)
ロッテ免税店銀座 ・「VIP SILVERカード」即時発行
・VIP SILVERカード提示で最大10%OFF
・2万円以上決済で1,000円分のギフト券

ビューカード優待はこの他にもたくさんありますので、ビックカメラSuicaカードに入会したらぜひ公式サイトをチェックしてください。

VIEWベネフィットパスには140万件以上の優待

ビューカードの優待をもっと楽しみたいという方は、「VIEWベネフィットパス」に入会してはいかがでしょう?

こちらは月額330円(税込)のオプションサービスで、レジャー、グルメ、スポーツなど140万件以上のメニューが揃っています。以下のように割引率が大きいので、どなたも高い満足感を得られます。

VIEWベネフィットパス(月額330円) 優待内容
サンシャイン水族館 2,400円 → 1,440円
東京ジョイポリス 4,500円 → 2,400円
東京お台場 大江戸温泉物語 2,768円 → 809円
ムーミンバレーパーク 2,500円 → 1,570円
・ビックカメラ
・コジマ
3%OFF
109シネマズ&ムービル 1,900円 → 900円
東急ハンズ ネットストア 2%分のベネポプレゼント
ロフトネットストア 3%分のベネポプレゼント

VIEWベネフィットパスでは、2021年3月分までの月会費が無料となるキャンペーンを実施中!入会は早い方がお得ですよ。ビックカメラSuicaカードとセットで、ぜひVIEWベネフィットパスへの入会もご検討ください。

  • 通常入会特典 → 入会初月の月会費が無料
  • 2021年2月28日までに入会 → 2021年3月分までの月会費が無料

ビックカメラSuicaカードの年会費は実質無料

ビックカメラSuicaカードの年会費は税込524円です。ただし初年度は無料ですし、前年度に1度でもクレジット利用があれば無料となります。

ビックカメラSuicaカードに入会して、一度も使わないなんてことはないでしょうから、このカードの年会費は実質無料と言ってもいいですね。

もしもこのカードの新規入会と同時にVIEWベネフィットパスに登録すれば、初年度にかかる費用合計はベネフィットパスの会費のみ=3,630円(330円×11ヶ月分:初月分は無料)です。

この程度ならVIEWベネフィットパスを2~3度使えば元が取れますし、使えば使うほどお得度は増していくでしょう。

国内旅行傷害保険が利用付帯

またビックカメラSuicaカードには、海外旅行・国内旅行ともに傷害保険が付帯します。

以下が国内旅行傷害保険の補償内容です。この保険は利用条件つきですので、このカードで旅費などを決済した時のみ、保険適用となります。ただしSuica残高の利用は対象外ですのでご注意ください。

国内旅行傷害保険:利用付帯 最高補償額
傷害死亡、後遺障害 1,000万円
傷害入院保険金 日額 3,000円
傷害手術保険金 入院保険金日額の10倍(入院中の手術)
または5倍(入院中以外の手術)
傷害通院保険金 日額 2,000円

海外旅行傷害保険が自動付帯

以下はビックカメラSuicaカードの海外旅行傷害保険の補償内容です。こちらは自動付帯ですので、海外旅行時には自動的に有効となります。

海外旅行傷害保険:自動付帯 最高補償額
傷害死亡、後遺障害 最高500万円
傷害治療費用 最高50万円
疾病治療費用 最高50万円

ビックカメラSuicaカードの海外旅行傷害保険は全般に保険金額が低く、救援者費用など足りない補償もあるため、これだけでは不十分でしょう。

海外旅行には一般加入保険、もしくは他のクレジットカードの付帯保険との合算をおすすめします。

Suicaクレジットチャージにエリア制限あり

ビックカメラSuicaカードは、どこにお住まいの方でも申し込むことができます。ビックポイントは全国のビックカメラ店舗やビックカメラ.comでも貯めたり使ったりできますし、Suicaは全国の交通系ICカードエリアでの利用が可能です。

ただしSuicaのオートチャージが実行される路線が限られています。クレジットチャージできるATMや券売機はその路線の駅にしか設置されてない為、お住まいの地域によって利便性が異なる点にご留意ください。

【Suicaオートチャージ実行エリア】

  • 首都圏Suicaエリア
  • Suica、PASMOエリア
  • 仙台エリア
  • 新潟エリア

【Suicaクレジットチャージ対応機】

  • 駅のATM「VIEW ALTTE」(ビューアルッテ)
  • ビューマークのある多機能券売機

ビックカメラSuicaカードの基本情報

以下にビックカメラSuicaカードの基本情報をまとめました。

ビックカメラSuicaカード

カード情報 内容
年会費 524円(税込)
初年度無料
2年目以降年1回のクレジット利用で無料
申込資格 電話連絡のとれる満18歳以上
家族カード
ETCカード 年会費524円(税込)
海外旅行傷害保険 最高500万円 自動付帯
国内旅行傷害保険 最高1,000万円 利用付帯
その他付帯保険
電子マネー Suica
還元率 1.0%~

ビックカメラSuicaカードはJR東日本エリアの方に超お得です

ビックカメラSuicaカードはビックカメラでもっとも還元率が高くなりますが、駅ビルショッピングやSuicaの利用もお得なカードです。

ビックポイント10%付与は全国のビックカメラやオンラインショップが対象ですから、どこにお住まいの方もお得にお買い物ができます。もちろんSuicaも全国の鉄道で利用可能です。

ただしSuicaのクレジットチャージ、オートチャージ可能エリアが限られます。その他の地域にお住まいの方は、このカードの便利さ・お得さがやや縮小する点にご注意ください。

クレジットカードとお得な暮らしをシェア

こちらの記事もおすすめ

PAGETOP
pagetop